NATIONAL CAPITAL LANGUAGE RESOURCE CENTER

言語学習ストラテジー
超認知的戦略
戦略 説明
計画
calendar
カレンダー
  • 課題や順序を決める
  • 目標を決める
  • 課題の達成方法を考える
学習の自己管理
pace yourself
歩調を自分で調整
  • 自分に合った学習方法を考える
  • 学習に適した条件を整える
  • 練習の機会を見つける
  • 学習課題に集中する
点検
check
点検
課題を遂行する間に
  • 進行をチェック
  • 使いながら理解しているか確かめる
  • 発話が意味をなすか注意する
評価
I did it!
できた!
課題を達成した後で
  • 学習課題の達成度を評価
  • 戦略を使ったか評価
  • 戦略の効果を評価


課題中心の戦略
既に知っていることを使う
>戦略 説明
既知の知識を使う
I know
知っている
  • 課題遂行のために既に知っていることを使う
  • 関係をつける
推論
Use Clues
手がかりを探す
  • 意味把握のために脈絡を使う
  • 行間の意味を読み取る
予測
Crystal Ball
魔法のクリスタル
  • 情報を予測する
  • 何がおこるか論理的に予測する
個性に合わせる
Me
  • 新しい概念を自身の生活(経験、知識、信念、感情)につなげる
関係あるものを使う
family
ハウス/House
  • 目標言語に他の言語に関する言語学的知識を適用
  • 借用語や、語源の同じものを認知する
言い換える
Spare Tire
予備タイヤ
  • 知らない表現に代わる言い方を考える


想像力を活用
戦略 説明
イメージを活用
Mirror, Mirror
鏡よ、鏡o
  • 情報を理解したり、表現するためにイメージを使う
実物を使用 / ロールプレイ
Lights, Camera, Action!
ライト、カメラ、アクション!
  • 自分以外の役割になったつもりになる
  • 実物に触れながら目標言語を使う


自身の組織力を使う

戦略 説明
パターンを見つけたり利用
Sound Out
声に出してみる
  • 規則を適用
  • 規則を適用
  • 声に出してみて、似たパターンをみつける
グループにまとめる/分類する
Sort Suits
分ける
  • 言葉や概念を属性によってまとめたり、分類する
視覚的にまとめる/メモをとる
Notepad
ノート
  • 重要な概念の関係を表やグラフなど視覚的な道具を使ってまとめる
  • 重要な言葉や概念をメモする
まとめる

要旨
  • 情報を頭で、あるいは口頭で、あるいは書いてまとめる
一つのことに集中
lookforit
探す
  • 探す


多様なものを利用
戦略 説明
情報網をあたる/TD>
Read all about it!
全部読む!
  • 辞書やインターネットをあたる
  • 情報網を探し出して利用
  • 質問する
協力


協力
  • 課題の達成や、自信をつけたり、フィードバックのために複数で協力
自分に話しかける
I can do it
出来る!
  • 自分の内的な力を使う。 進行過程や利用可能なもの、目標などについて、自分に話しかけることで、心配をやわらげる。


Translation by Shoko Hanamo, George Washington University.